測量・計測機器の販売レンタル システム開発

3D画像計測統合ソフトウェア Image Master シリーズ

デジタルステレオ画像から簡単に3Dモデルを作成
用途に合わせラインナップを充実!

  • UASによる空撮画像から地上での撮影画像まで、Image Masterは多様な画像計測シーンをカバーします!

UASで撮影した画像から3Dモデルを作成 – Image Master UAS

Image Master UASは、近年多方面で注目を浴びているUAS(Unmanned Aerial System)で撮影された画像から、広範囲の3D地形モデルを簡単に作成することができる機能を有しています。

市販のデジタルカメラで3D計測 – Image Master Pro/Std

Image Master Pro/Stdは、市販のデジタルカメラで3D計測が可能なソフトウェアです。
複雑な形状の対象物でも、高精度に様々な3Dモデルを作成することができます。

主な特長

現場で撮影データを迅速に確認


Image Master UAS Loggerを使えば、機体からデータをダウンロードして撮影結果を飛行ルート上に表示させることができます。
計画通りの撮影ができたのかをその場で確認できる安心ツールです。

画像から3Dモデルデータを作成


Image Master UASでは新開発の自動標定解析エンジンを採用しました。
機体で撮影した画像からテクスチャマッピングされたリアルな3Dモデルを作成します。

優れた編集機能を搭載


TIN 作成、テクスチャマッピングはもとより、TIN の編集機能に加え断面作成、ボリューム計算、コンタ作成など優れたツール機能を備えています。

リアルな3D表現


指定した計測範囲に、画像解析によりDSMを発生させてTINを作成し、表面を3Dで表現します。加えてTIN にテクスチャを貼付けることにより、さらにリアルな3Dモデルを作成することができます。
これらの一連の作業が自動的に処理され、3Dモデルが提供されます。

イメージングステーションをサポート


Image Master ProはイメージングステーションISでのスキャン機能をフルサポート。Image MasterよりISをワイヤレスLANで接続し、遠隔からImage Master上に映るISの視準画像を見ながらISをリモートコントロールすることが可能です。
スキャンデータは画像解析における点群と同様に扱うことができます。

主な出力データ

TINモデル
断面図
等高線
3Dモデル(レンダリング)
オルソ画像
ボリューム

主な活用分野

土木(ボリューム計測、断面計測)
災害調査
文化財調査
地形計測・GIS・オルソ画像
モデリング

Image Masterシリーズ ラインナップ

Return Top